比嘉劉輝の物置小屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 広島ゲーム ログ 12月1日 〜本編その2〜

<<   作成日時 : 2007/12/16 12:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

劉輝@SD :
それでは、戦闘を始めよう。現在60分ほどが経過しており、残りターンは4ターンだ

劉輝@SD :
この先は1ターン3分(180秒)となる。

八角@山岳騎兵偵察係 :
「…」(幻視準備、多目的リング確認)

花井征之@医療&調達 :
「(気・付・か・れ・た)」

吉田 大介@整備&偵察 :
「隊長。支援分隊に火砲支援の要請を…?(ひそひそ)」

畝傍テジナ@事務&偵察 :
「さて、かくれんぼはおしまい。次は…殴り合いね(にやり」

八角@山岳騎兵偵察係 :
「…」(まだ敵が隠れているかもしれない)

遊部雛子@戦車リダ :
支援分隊より準備砲撃を

劉輝@SD :
ゴブリンはキョーキョキョキョと耳障りな鳴き声を発している

胡椒@狙撃偵察 :
「(狙撃銃スコープ調整)マンドラがんばってよ。」

花井征之@医療&調達 :
「みんな、怪我すんなよ。治療なんてしないに越した事はないんだからな」

劉輝@SD :
無数のゴブリンがあなた達に向かって急速移動で前進してくる蹴り倒すつもりらしい。

胡椒@狙撃偵察 :
「八角、敵は別箇所かもくるかもいれないから、しっかり注意してね」

畝傍テジナ@事務&偵察 :
SD、ゴブリンは前進部隊には気づいていますが、支援部隊には気付いてないんですよね?

劉輝@SD :
84秒で接触、そこから通常移動に切り替えて蹴る蹴る蹴る、というのが目的のようだ。

劉輝@SD :
ええ、気付いていません>支援部隊

遊部雛子@戦車リダ :
『こちら前進分隊。支援分隊、火力支援ねがう。砲撃観測じゅんびよろし』

吉田 大介@整備&偵察 :
「射程に入り次第阻止線をかけるのはどうです。動きを止めれば火砲で全部吹っ飛ぶはず」>リーダー

素二亜@戦車&偵察 :
「了解」

八角@山岳騎兵偵察係 :
「…」(準備はすでにできているさ)

畝傍テジナ@事務&偵察 :
「84秒での接的を、100秒以上に伸ばせばこちらの勝ちですね」

劉輝@SD :
いや、白兵攻撃は10秒ルールだったり

畝傍テジナ@事務&偵察 :
…とはいったものの

劉輝@SD :
では、行動宣言をどうぞ

遊部雛子@戦車リダ :
支援分隊に無線連絡で攻撃要請、前進分隊は交代しつつ、射撃射程に入った敵に攻撃を開始

遊部雛子@戦車リダ :
交代→後退

素二亜@戦車&偵察 :
「さぁて出番みたいね」

畝傍テジナ@事務&偵察 :
ゴブの急速、6m/sか。後退しかないですよね…

八角@山岳騎兵偵察係 :
「…」(目標補足、位置データ送信)

劉輝@SD :
はい、着弾観測が必要だから自動的に慎重移動になります。
速度0.5で後退を開始した。相対速度は5.5m/sだ。

吉田 大介@整備&偵察 :
急速6m/sなら、阻止線をかければ1秒1mになるはず

畝傍テジナ@事務&偵察 :
前進部隊の最低速度は1m/s 後退で0.5m/s になります。

劉輝@SD :
このままならやはり蹴り倒されるが……迫撃砲で攻撃するわけだよね。

遊部雛子@戦車リダ :
はい。私が大型無線機を所持しております

劉輝@SD :
そう、自動的に阻止線がかかる。これで相対速度は0.5m

畝傍テジナ@事務&偵察 :
支援部隊と前進部隊、ゴブとの距離は、現在どのくらいですか?

吉田 大介@整備&偵察 :
迫撃砲の時点で、5部隊に自動で阻止線が掛かる…ですっけ?

素二亜@戦車&偵察 :
連携は問題無しね

劉輝@SD :
500mを詰めるのに1000秒かかる計算になる。このターンは攻撃出来ない。

劉輝@SD :
180秒では410mまでしか接近できないね。

畝傍テジナ@事務&偵察 :
ただ…ゴブは全部で50部隊です…阻止線で抑えきれません

劉輝@SD :
おおよそ1500m>支援分隊

劉輝@SD :
ミス、支援分隊と敵の距離が1500

劉輝@SD :
では、個人の技能修正をどうぞ。とはいえ攻撃できるのは迫撃砲単体かな。

畝傍テジナ@事務&偵察 :
支援(1000m)前進(500m)ゴブゴブ  こんな感じでOKですか?

劉輝@SD :
他の武器はまあ、射程が足りない。

劉輝@SD :
そんな感じです>テジナさん

花井征之@医療&調達 :
確か阻止線を張る相手と攻撃る相手は別でも良かったんでしたっけ?
(阻止線2の場合、2部隊に阻止線張って、2部隊に攻撃)

素二亜@戦車&偵察 :
砲撃Lv37(11100)+迫撃砲1000

吉田 大介@整備&偵察 :
近づくまで待たなきゃ、ですな。しかし迫撃砲は強いから…

素二亜@戦車&偵察 :
WD久遠戦車兵で+300

劉輝@SD :
ええ、とはいえ迫撃砲の阻止線5あるから普通に全部阻止できますが(笑)

遊部雛子@戦車リダ :
あ、SD

吉田 大介@整備&偵察 :
「うお、鼓膜破れないようにに注意しろよッ、見方の攻撃で負傷とか、かなりかっこ悪いからな!」

畝傍テジナ@事務&偵察 :
え、50部隊ではなく、50体?>ゴブ

劉輝@SD :
ソーニャさんで12400。この時点でゴブリン1部隊は確実に沈む。

遊部雛子@戦車リダ :
狙撃兵と鳥さん暇でしょうから、C1に移動させたいのですが、できますか?

劉輝@SD :
はい、なんでしょう?

素二亜@戦車&偵察 :
迫撃砲強いな………

遊部雛子@戦車リダ :
(ソーニャさんが砲撃してるのと平行して

劉輝@SD :
ええ、移動速度はどうします?急速?>狙撃兵と鳥

八角@山岳騎兵偵察係 :
ぴぃ〜

吉田 大介@整備&偵察 :
50部隊はどうしようもねぇ!?

花井征之@医療&調達 :
迫撃砲、YESだね!w

劉輝@SD :
あれ、50部隊?

胡椒@狙撃偵察 :
了解、です。

素二亜@戦車&偵察 :
50体の間違いだったか

畝傍テジナ@事務&偵察 :
劉輝@SD :
○ABCDE
1陣?平林?
2陣陣平??
3鉄?平林?
4?????
5?????
C3にゴブリン50部隊を確認

素二亜@戦車&偵察 :
よかったよかった

遊部雛子@戦車リダ :
C1へ、急速で

劉輝@SD :
失礼、5部隊50匹です。>ゴブリン

劉輝@SD :
いや、失礼。

素二亜@戦車&偵察 :
ふぅ、危うく殺される所だったぜ

畝傍テジナ@事務&偵察 :
50体でいいんですよね?よね?w

遊部雛子@戦車リダ :
ゴブは10匹で 1体感覚。OKOK〜♪

劉輝@SD :
というわけで50体です。

八角@山岳騎兵偵察係 :
良かったです<5部隊50匹

畝傍テジナ@事務&偵察 :
(心臓バクバク)

胡椒@狙撃偵察 :
「八角いくよ、バンバン、バンバン バンバンジー」(小声)

八角@山岳騎兵偵察係 :
「…」(そんな風に無邪気でいられることはいいことだ)

素二亜@戦車&偵察 :
で、これに修正ですよね

花井征之@医療&調達 :
いや〜よかったよかった

劉輝@SD :
他の人の技能は無しですか?無線とか。

劉輝@SD :
無ければ修正をどうぞ。

素二亜@戦車&偵察 :
あ、指揮官の無線技能を提出して下さい

遊部雛子@戦車リダ :
私出せますよね?無線

八角@山岳騎兵偵察係 :
私たちの移動のための技能はまだ出さなくていいのかな

劉輝@SD :
ええ、出せます。

遊部雛子@戦車リダ :
無線技能7 2100

素二亜@戦車&偵察 :
移動には判定はかかりませんね通常の場合は

素二亜@戦車&偵察 :
複雑な地形であればかかりますけれど

花井征之@医療&調達 :
話術は無理でしょうか?(リーダーの無線にのせるとかで

遊部雛子@戦車リダ :
SDの処理まってねー> 急行移動組

劉輝@SD :
移動自体は720mまでなら判定無しで移動できますよ。>八角<B1とC1の境目までですね。

劉輝@SD :
はい、これで14500。それでは修正をどうぞ>砲撃チーム

劉輝@SD :
無理ですね。通信に割りこんだら殴られます(笑)>花井

花井征之@医療&調達 :
なるほど(笑)>殴られます

畝傍テジナ@事務&偵察 :
完全補給 +500×4=2000
士気が高い +500×4=2000
は、とおります?

素二亜@戦車&偵察 :
・敵はこちらに気付いていない +1000
・入念な準備や練習か?行われていた場合 +1000
・ゆっくり慎重にやっても時間的余裕か?あって、実際慎重にやる場合 +500
・士気か?高い場合+500/
・見事な指揮の場合 +500/もしくは+指揮者の指揮技能
・完全補給状態の場合+500

劉輝@SD :
完全補給と士気が高い通った。これで18500

素二亜@戦車&偵察 :
・自分の攻撃の貫徹力か?、敵の装甲を越えている場合(+1以上の時) +1000
・砲による支援か?行われている(敵は歩兵相当)+支援者の砲術技能+500

劉輝@SD :
気付いていない、ゆっくり慎重、見事な指揮通った。+6000+技能分2100

素二亜@戦車&偵察 :
・敵はこちらに気付いていない +1000 (陣地からの攻撃だから)

劉輝@SD :
これで26600

素二亜@戦車&偵察 :
・敵の上から攻撃している +1000 (曲射なので)

劉輝@SD :
貫徹通った、砲による支援と追った、+6000+砲術技能11100

劉輝@SD :
43700、上から攻撃で+4000、合計47700

素二亜@戦車&偵察 :
こんなところかしら?

劉輝@SD :
……まずい、ソーニャさん一人にゴブリン全滅させられる

吉田 大介@整備&偵察 :
・敵を(誰も)偵察/観察できていない場合 −2000
は敵側に通りますか?
誰も、が何処に掛かるかわからんかったのですが、攻撃者を、ならのるかと思いまして。

劉輝@SD :
ちなみに入念な準備〜は伏線5個分必要とする。

花井征之@医療&調達 :
(曲射で「上から攻撃」通るのか、メモメモっと……)

劉輝@SD :
通らない。それは敵の攻撃に関するマイナス修正だから>偵察

遊部雛子@戦車リダ :
(皆様のお陰で臨時指揮官、大変助かっております。ペコリ

素二亜@戦車&偵察 :
入念な準備、ロールしてたっけ?

劉輝@SD :
他にないかな?とりあえず4部隊は抹殺できる数字だ。

吉田 大介@整備&偵察 :
ああ、なるほど。はい。

素二亜@戦車&偵察 :
ないです

畝傍テジナ@事務&偵察 :
5はないかも>伏線

遊部雛子@戦車リダ :
ここまで随分 時間かけて進んできたので。このへん 伏線で通りませんかね

劉輝@SD :
判定単位300だから、残り難易度8か。成功要素出してみる?速度重視で難易度保存でも良い。

畝傍テジナ@事務&偵察 :
あと2300か…サポート技能は出しましたっけ?

劉輝@SD :
いや、移動に時間をかけるのと砲撃の準備はまた違いますからね。

劉輝@SD :
出てないね。>サポート技能

遊部雛子@戦車リダ :
成功要素だして足りなくても、ゴブが何匹か生き残るだけですよね?

吉田 大介@整備&偵察 :
おぉ、サポートは出されてませんな。それと成功要素でいけるか…?

素二亜@戦車&偵察 :
出してみます>成功要素

遊部雛子@戦車リダ :
サポートお願します。

劉輝@SD :
ええ、そうですね>足りない場合

劉輝@SD :
着弾観測してる指揮官がサポート技能出しても良いよ。

畝傍テジナ@事務&偵察 :
あ、そだ。弾を余計に消費することで、修正を得られますね。

劉輝@SD :
(しかし迫撃砲強いな……技能無くても3部隊は斃せる数字だ……)

遊部雛子@戦車リダ :
では指揮技能だせますか?

劉輝@SD :
ええ、出来ますね>弾薬を余分に消費

吉田 大介@整備&偵察 :
いや、迫撃砲は確か出来なかったような…>弾

劉輝@SD :
指揮は既に見事な指揮が通ってるので無理ですね>サポート

劉輝@SD :
いえ、出来ます。迫撃砲が出来ないのは多分阻止線の重ねがけじゃなかったかな。

畝傍テジナ@事務&偵察 :
ありゃ、そうでしたか…

吉田 大介@整備&偵察 :
あれ、できましたっけ。済みません。

遊部雛子@戦車リダ :
あ、砲術もってた

畝傍テジナ@事務&偵察 :
おおう…やっぱり、修正表の補足が欲しいなぁ…

劉輝@SD :
うん、砲術は通るよな(笑) +1200で難易度は残り4かな。

遊部雛子@戦車リダ :
着弾観測に大役立ちですよね>砲術

素二亜@戦車&偵察 :
【世話好き】皆の支援が大好きです
【表情が豊か】気持ちよくて気を吹っ飛ばせて快感らしいです
【お喋り好き】無線のやりとりで使用します
【時々すごく大胆な行動に出る】勢い良く敵に砲撃します
【実は計算高い】ある程度狙って行動します
【宇宙人】宇宙の心理が見えてる気がします
【人の秘密を知っている】ゴブリンの生態も良く知ってます
【軍暦がある】軍事知識に精通しています

劉輝@SD :
はい、それでは抽出します。

劉輝@SD :
【実は計算高い】、【軍暦がある】が通った。

劉輝@SD :
成功要素が2個足りませんがどうしますか?

畝傍テジナ@事務&偵察 :
弾一発余分に消費 +300×4=1200

劉輝@SD :
(まあ、失敗すると怖いので中間で4部隊落とすのが良いかとは思います)

畝傍テジナ@事務&偵察 :
もしくは、

遊部雛子@戦車リダ :
私もだします

劉輝@SD :
2倍の法則があるので、もう出せませんね>成功要素<ガンパレの場合、最終難易度に関して2倍の法則が適応されます。

畝傍テジナ@事務&偵察 :
弾二発余分に消費で +500×4=2000 の修正が出せますよー

劉輝@SD :
また、判定は巻き戻らないので弾薬消費の修正は既に出せません。

素二亜@戦車&偵察 :
そうですね、中間で4部隊でお願いしますねぅ

畝傍テジナ@事務&偵察 :
なんと…残念

劉輝@SD :
はい、では、あなたは砲撃で4部隊沈めた。まあ次のターンで全部落とせるだろう。

花井征之@医療&調達 :
(これで撤退しなかったらまだ敵がいるって事だよなぁ

畝傍テジナ@事務&偵察 :
(少なくとも、4倍以上…>まだいる)

遊部雛子@戦車リダ :
『むぅ!しぶといっ』

劉輝@SD :
この間、前進分隊は180秒で90m後退している。
鳥と狙撃手は先に述べた通りB1とC1の境界辺りにいる

胡椒@狙撃偵察 :
ですね、ゴブリンは観測者でしょうから、本丸いるかな?

吉田 大介@整備&偵察 :
「これ以上は下がれませんな。と言うか下がる意味も無さそうだ」

胡椒@狙撃偵察 :
「八角敵に、動きないか、確認してね。」(きょろきょろ)

劉輝@SD :
この時点で敵の士気が崩壊した。(今戦力計算してたSD)

八角@山岳騎兵偵察係 :
「…」空へ舞いあがり他の敵を探しに向かう

畝傍テジナ@事務&偵察 :
「あら、逃げていきますね」

劉輝@SD :
残った敵ゴブリンが十匹程、壊走を始める。

畝傍テジナ@事務&偵察 :
SD、前進部隊での追撃は可能ですか?

劉輝@SD :
可能ですけど、正直迫撃砲で良いんじゃね?>前進部隊で追撃

畝傍テジナ@事務&偵察 :
まー、確かにw>迫撃砲

吉田 大介@整備&偵察 :
「…向こうさんも迫撃砲は予想外でしたかな。どうしますか」

素二亜@戦車&偵察 :
「あー、かわいそうだからトドメさしちゃいましょう」

畝傍テジナ@事務&偵察 :
まだ岩の周りに敵さんがいないか、最終チェックとかしてみます?

劉輝@SD :
流石に、1撃で4部隊壊滅はこのセッションデータも想定していなかったらしい。

八角@山岳騎兵偵察係 :
「…」(岩を持って帰ろう?お土産にしよう?)

劉輝@SD :
では、あなた達はせめてもの情けともう一発迫撃砲弾をぶち込んだ(笑)

花井征之@医療&調達 :
「防衛が目的だし、周りをまだ警戒しとこうよ」

遊部雛子@戦車リダ :
「よーしフィナーレ! 迫撃砲、派手にどーぞっ」

畝傍テジナ@事務&偵察 :
「両手に抱えきれないものは、持とうとしてはいけない、と私の祖父が言ってました>持って帰ろう」

遊部雛子@戦車リダ :
狙撃&鳥さん、いちおー岩の元へ

劉輝@SD :
周囲にもう敵はいないようだ。とりあえずこの階層における勝利は収められたらしい

胡椒@狙撃偵察 :
「にげるか、残念だよ。」

素二亜@戦車&偵察 :
「あいあいさー」

劉輝@SD :
しかし……この岩なんだ?(出した本人が言うな)

畝傍テジナ@事務&偵察 :
うーん

胡椒@狙撃偵察 :
SD,幻視つかって、岩をさぐっていい?

遊部雛子@戦車リダ :
「さ、勝ってカブトの緒を締めよ。ですー。はしゃいじゃめーですよー」

素二亜@戦車&偵察 :
「調査位はやっておいたほうがいいかもね」

吉田 大介@整備&偵察 :
「撃たずに済んだ事を喜ぶべきか、打つ機会が無かった事を悔しがるべきか。
 まあ取り敢えず、生きてる事をご先祖さんに感謝…かな」

八角@山岳騎兵偵察係 :
私も幻視使う

畝傍テジナ@事務&偵察 :
あれかな、Aマホによる綱引きで出て来た…?

劉輝@SD :
やってもいいけど……マジでリアルに設定無いぞ?(笑)>岩

吉田 大介@整備&偵察 :
「ですな。一応調査はしときましょう」

遊部雛子@戦車リダ :
本体も岩の元へ

劉輝@SD :
いや、防衛対象がかかれてなかったから今即興で俺が適当に出した岩だからマジで設定ない(笑)

遊部雛子@戦車リダ :
本体じゃない、移動分隊

八角@山岳騎兵偵察係 :
なるほど、それで中身を作ってくれるんだね

畝傍テジナ@事務&偵察 :
「…こういうものは、理由はどうあれ祀られているものです。ヘタに手出しをしないのが得策だと思います(キリッ」

花井征之@医療&調達 :
ぇーw>即興で出した

畝傍テジナ@事務&偵察 :
www

遊部雛子@戦車リダ :
じゃ、設定私らできめちゃえ

劉輝@SD :
というわけで、あなた達は岩の前で頭を捻る事になった……なんだろう……

素二亜@戦車&偵察 :
なら、この岩に何か効果があるかもしれないってことで、お祈りしておきましょう

花井征之@医療&調達 :
じゃあSDの恥ずかしい秘密が隠されてたりしないんですか?w

劉輝@SD :
(そして暗転してエンディングのスタッフロールを流し始めるSD)

胡椒@狙撃偵察 :
おおw

畝傍テジナ@事務&偵察 :
www おつかれさまでしたーw

八角@山岳騎兵偵察係 :
恥ずかしい過去ってすでに知られている以外にも沢山あるのかなかな

劉輝@SD :
いや、他にも「良く分からないけど明らかに爆発しそうなスイッチ」とか「物凄くうさんくさい女神像」とか、
迷宮らしいものにしようかとも思ったんだけどね(笑)

畝傍テジナ@事務&偵察 :
www

吉田 大介@整備&偵察 :
「まあ、こう言う判らないけど神秘的なものにはですな、古来より伝わる対処法があるのです」

遊部雛子@戦車リダ :
「総員、整列して参拝っ!お疲れ様でしたー!」(にぱ

胡椒@狙撃偵察 :
「吉田、お兄ちゃんどうするの?」

吉田 大介@整備&偵察 :
「お疲れ様でしたー。所で誰か、このマジックで岩に眉毛書きませんか」

八角@山岳騎兵偵察係 :
「…」(結局収穫は無しか)

素二亜@戦車&偵察 :
「お疲れ様、今日は砲撃異様に強いってことが分かった一日だったわね!」

吉田 大介@整備&偵察 :
「んー?お供えをするんだよ。涎掛けとかでもいいな」>なにするの

八角@山岳騎兵偵察係 :
「ぴぃ〜」お母さん

胡椒@狙撃偵察 :
「おじいちゃんなんだね。」<涎掛けとかでもいいな

吉田 大介@整備&偵察 :
「おじい・・・そらまーそうだろうな。若い岩とか見たことねぇもん」

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
広島ゲーム ログ 12月1日 〜本編その2〜 比嘉劉輝の物置小屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる